ブログを開設しよう

無料で始められるお小遣い稼ぎの入門講座です。アフィリエイト初心者の方も大歓迎!稼ぎ方の質問・悩みにもできる限り回答しますよ(^^)
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





励みになります、ポチッとよろしく♪
にほんブログ村 小遣いブログへ ブログランキング


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

管理者用記事編集

FCブログはオススメ 

今やたくさんの無料ブログサービスがありますが、中でもオススメなのが

FC2BLOGです。 



 

【FC2ブログの特徴】

・ディスク容量が1GBの無料ブログ

・豊富なテンプレートから選択可能!

・携帯から投稿が出来る

・ユーザー同士でコミュニケーションがとれる(コミュニティ・友達機能)


他のブログに比べて初心者でもすぐに記事作成ができますよ(^・^)

また利用者が一番多いブログなんで、他の読者に自分の記事を読んでもらえるチャンスが多いのもウレシイですね♪

またテンプレが多く、色んなデザインに変更できるので、きっと自分のブログに合ったテンプレートが見つかりますよ。
  


ここでは、FC2ブログの簡単な開設方法を紹介します。


まずFC2のトップ画面から、左上の「FC2ID新規登録」のボタンをクリック。

次の画面でメールアドレスとパスワードを入力。

すぐ仮登録のお知らせメールが届くので、そのURLをクリックすると、本登録へ。

登録が終わり、自分のIDが決まったら、トップページから
ブログ登録を行なってください。

あとはテンプレート(ブログの枠組)を適当に決めて(後で変更可能)準備完了。


早速ログインして、左サイドの「ホーム」にある「新しく記事を書く」をクリック
して、タイトル欄へ記事のタイトルを記入、本文欄に何でもいいから書いたら
一番下にある「保存」ボタンをクリック。

これで超カンタンに記事が作成できます。


いろいろ難しく考えずに、とにかく登録から記事作成までやってみることが大事です。

慣れてくれば、誰でも素敵な記事が書けるようになりますよ。

とにかくやってみましょう♪



無料登録してからブログ開設へ↓↓↓



FC2ブログ

ディスク容量が怒涛の1GBの無料ブログレンタルです。
初心者でも簡単にブログを作ることができ、携帯からの投稿も可能です。 



またブログじゃ物足りないという方は、無料ホームページ開設へどうぞ♪
FC2WEB無料ホームページ



そんなに本格的なブログじゃなくても日記程度でいいっていう方には、
FC2ミニブログPIYOがオススメ♪







スポンサーサイト


励みになります、ポチッとよろしく♪
にほんブログ村 小遣いブログへ ブログランキング


FC2ブログ 

今やたくさんの無料ブログサービスがありますのがその中でもオススメなのがアフィリエイト(広告して収入を得る)に最適なFC2ブログです。

ここでは、FC2ブログの簡単な開設方法を紹介します。

開設はこちら>>>



まずFC2のトップ画面から、左上の「FC2ID新規登録」のボタンをクリック。

次の画面でメールアドレスとパスワードを入力。

すぐ仮登録のお知らせメールが届くので、そのURLをクリックすると、本登録へ。

登録が終わり、自分のIDが決まったら、トップページから
ブログ登録を行なってください。

あとはテンプレート(ブログの枠組)を適当に決めて(後で変更可能)準備完了。


早速ログインして、左サイドの「ホーム」にある「新しく記事を書く」をクリック
して、タイトル欄へ記事のタイトルを記入、本文欄に何でもいいから書いたら
一番下にある「保存」ボタンをクリック。

これで超カンタンに記事が作成できます。


いろいろ難しく考えずに、とにかく登録から記事作成までやってみることが大事です。

慣れてくれば、誰でも素敵な記事が書けるようになりますよ。

とにかくやってみましょう♪



またブログじゃ物足りないという方は、無料ホームページ開設へどうぞ♪
FC2WEB無料ホームページ






励みになります、ポチッとよろしく♪
にほんブログ村 小遣いブログへ ブログランキング


【サイトマップ】
【SEO対策なら】
サイトマップラス
Powered by SEO

ホームページ売上アップドットコム
ホームページ売上アップドットコム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。